情報収集

【20代に強い】転職エージェント&転職サイトのおすすめ

 

この記事で解決できるお悩み

  • 20代向けの本当におすすめできる転職エージェント&転職サイトを知りたい
  • もっとスキルアップをして高収入を得たい
  • 自分にあっている仕事をみつけられる方法を知りたい

 

こんな悩みを解決できる記事を書きました。

 

この記事を書いた人

1社目:メーカー / 営業経験(年収250万)
2社目:転職エージェント / コンサルタント(年収1,000万)
3社目:外資系スタートアップ / 人事(年収1,200万)

10年間の転職エージェント + 人事経験あり。全ての記事は、私の経験をもとに書いています。

私は転職エージェントで、10年間合計1万人以上を担当し、2,000名以上を転職成功に導いてきました。

 

私は、1社目から2社目に転職する際には5社の転職エージェント・3社の転職サイトに登録しました。また2社目では実際に転職エージェントとして10年間、転職サポートの経験があります。

 

実際の経験談とともに本当におすすめの転職エージェント&転職サイトを解説します。

 

20代の転職活動

20代の方は、職種・業界転換など選択肢がとても多くあります。その分、どんな道に進んだら良いかを悩む方も多いでしょう。

 

20代半ばまでの方は経験が浅いため、転職サイトと、転職エージェントの両方を利用することをおすすめします。一方で20代後半となると、経験数がある程度あるため、転職エージェントのみで転職成功の確率がぐんと高まるでしょう。

 

また選択肢が多いため専門エージェントよりも総合エージェントを利用する方がより、選択肢を幅広く持つことができます。総合エージェントは未経験求人でも幅広く提案をしてくれるでしょう。

 

どうしても身につけたい職種がある場合には、早いうちに希望の職種に転換することをおすすめします。正直、1-2年間は辛いことが想定されるでしょう。ただその後は、希望の職種で長いキャリアを構築することができます。正直、30代中盤になってからの職種・業界転換は非常に難しいのが現実です。

 

選択肢が多くあり、自分が何をしていいのかわからないという時期もあるかもしれません。ただチャレンジしてみたい業界・職種がみつかり転職が叶った際には、辛い時期があっても長期的なキャリアのために1-2年間は自分の人生だと考え、チャレンジするのがよいでしょう。

 

 

20代に強い転職エージェント

 

リクルート

 

おすすめ度 ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

公式サイト:https://www.r-agent.com/

取り扱い求人年収レンジ:200万〜1200万

 

業界最大手。リクルートは、常時求人数21万件以上(2020年7月現在)と、国内転職エージェントの中でも最多の求人数です。求人数の多さは、求職者からすると選択肢の多さを指します。かならず登録すべき転職エージェントでしょう。

求職者面談も土日や、就業後に実施をしてくれたりと柔軟に対応してくれます。

登録はこちら

 

 

 

doda(デューダ)

おすすめ度 ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

公式サイト:https://doda.jp/

取り扱い求人年収レンジ:200万〜1200万

 

求人数は推定15万件(2020年7月現在)と多く、扱っている業種・職種も幅広いことが特徴です。地元へのUターン転職などの幅広いニーズに応えています。

扱っている求人数以外にリクルートとの大きな違いはないでしょう。ただリクルートで扱っていない求人も時々存在しますので、並行して登録した方がよいでしょう。

登録はこちら

 

 

 

マイナビジョブ20's

おすすめ度 ⭐️⭐️⭐️⭐️

公式サイト:https://mynavi-job20s.jp/

取り扱い求人年収レンジ:200万〜800万

 

マイナビジョブ20'sの利用者の85%以上が社会人経験3年以内の20代です。

マイナビエージェントは、リクルート・dodaほど求人数は多くありませんが、キャリアコンサルタントが求職者により寄り添うサービス提供を行っています。

登録はこちら

 

 

20代に強い転職サイト

Indeed(インディード)

 

おすすめ度 ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

公式サイト:https://jp.indeed.com/

取り扱い求人年収レンジ:200万〜800万

 

2012年にリクルートが買収したIndeed。

非常にシンプルなインターフェイスで、使いやすい転職サイトです。

正社員、契約社員、派遣社員、アルバイト・パート、インターンと掲載求人の雇用形態も非常に幅広いのが特徴です。都心のみでなく、地方の求人も掲載されています。かならず登録すべき転職サイトでしょう。

登録はこちら

 

 

 

リクナビNEXT

おすすめ度 ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

公式サイト:https://next.rikunabi.com/

取り扱い求人年収レンジ:200万〜1200万

 

Indeedと同様。同じリクルートグループが運営しているリクナビNEXT。

求人数は、求人数は約9,000件と非常に多いのが特徴です。希望すると、リクルートのサービス(転職エージェント)を利用することができます。

登録はこちら

 

 

 

doda(デューダ)

 

おすすめ度 ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

公式サイト:https://doda.jp/

取り扱い求人年収レンジ:300万〜1000万

 

20代の利用者が多いdoda。求人の取り扱い職種は、「販売・サービス職」「営業職」 「事務・アシスタント」「企画・管理」「技術職」と幅広く扱っています。Indeed・リクナビNEXTと同時に登録しておきたい転職サイトです。

登録はこちら

 

 

 

企業が20代のあなたに求めること

あなたが新たに転職をする場合、相手が何を求めるかをしっかり考えられるかが重要です。企業があなたに求めていることは、下記です。

 

  • 素直で指導しやすい
  • パッション、やる気・行動力がある
  • ビジネスマナーがある
  • 学習意欲がある

 

ただ20代中盤以降になってくると上記に加え、「自立」が求められます。もう第二新卒採用という形ではなく、経験者採用の領域にはいってきます。任せられる仕事の領域も少しづつ大きくなってくるでしょう。

 

信憑性が高い転職口コミサイト【信憑性の見分け方も解説】

続きを見る

 

© 2021 転職ブログ